忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Vitamin-charge
[167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は嬉しいことがありました。

お世話になっている先輩から
ご主人手作りのお蕎麦をいただきました。





茹で方まで書いてくださっています。

先輩にお会いするのはとても久しぶりでした。

私を忘れずに気にかけてくださったことが
何よりも嬉しかったです。

少し前から人間関係で嫌な思いをすることが
たびたびあり、
人間不信になってしまったこともあったので

こういう心配りがしみじみ有難いなぁ。。。。と
感謝しています。

本当は茹でたお蕎麦の写真をUpしたほうが良かったんですが
それはまた後日ということにさせていただきます。

先輩、ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
ステッピー URL 2009/10/05(Mon)20:41:19 編集
良いものをいただきましたね(*^_^*)
気持ちがへこんでいる時は
他人の優しさがいつも以上に心にしみますよね(^_^)v
早く元気になぁ~れ(^o^)
  • 無題
FREUDE 2009/10/05(Mon)22:13:10 編集
ソバが打てるって憧れますね
簡単には行かない、と思います

綺麗なデキのようですが
いい物をいただきましたね

人の心の温かさを感じます^^


http://freude.be/
  • 手打ちそば
yuki 2009/10/06(Tue)18:10:46 編集
そばを打つ部下が2人とも異動となってしまい、しばらく美味しいそばを食べていません。
隣町の手打ちそばを食べましたが、やはり部下の打ったそばの方が数段美味しいと感じました。
何時あのそばが食べられるだろうか・・・・
  • ステッピーさんへ
C-tan 2009/10/08(Thu)18:23:06 編集
ありがとうございます(*^_^*)

優しさをいただいた分、自分も元気な時には
誰かのためになれたらいいな、って思います。

有難く美味しくいただきました!(●´∀`)ノ+゜
  • FREUDEさんへ
C-tan 2009/10/08(Thu)18:25:20 編集
手作りのお蕎麦とても美味しくいただきました。
茹で方も書いてくださったので、今までうまく茹でられなかった原因もわかりました。

本当に有難いな・・・って思います。
  • yukiさんへ~手打ちそば~
C-tan 2009/10/08(Thu)18:29:04 編集
大切な部下さんがいらっしゃらなくなって残念ですね。
でも、yukiさんを大切に思っている方が、今の職場にも周りに大勢いらっしゃることでしょうね。

いつもyukiさんの料理日記、楽しく拝見させていただいています!(●´∀`)ノ+゜
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
何かとストレスの多い毎日ですが、ささやかな幸せを見つけて、心にもVitaminをChargeしたいと思います。
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新TB
  • プロフィール
HN:
C-tan
性別:
女性
自己紹介:
兵庫県在住。

夫と
長女(大学生)
長男(高校生)の
4人家族。

最近買ったハムスターは
8代目♪
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • 最新コメント
[01/19 C-tan]
[01/12 桂雅代]
[12/11 C-tan]
[12/11 C-tan]
[12/11 C-tan]
[12/04 kobu]
[12/04 syou]
[12/03 FREUDE]
[12/02 C-tan]
[12/02 オーコ]
[11/30 C-tan]
[11/29 doublepanda]
  • お天気情報
  • カウンター
Copyright © Vitamin-charge All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]